薬剤師にはあまり関係のないことですが、学生たちは春休みですね。

もう薬局に勤め始めて何年にもなる自分にとっては、もう春休みなんて言葉は不要になりましたが、でも桜も咲いて暖かくなったこの時期に、どっか行きたくなる気持ちはあります。
本当は春スキーなんかも行きたいですが、でも去年3月の終わりに行って全然雪がよくなかったんで、今年はちょっとのんびりとどっかに出かけてみようかな~と思います。
桜の季節でもあるので、お花見も兼ねてどこかに行くのもいいですね!
温泉とかでのんびりしながら桜が見れたりしたら最高です~。
そんな場所、あるかな?

来週あたり、ちょっと調剤業務が落ち着いたら、平日一日お休みもらっていってこようかな?
これからいいとこ探してみます!
電車通勤も少し慣れてきた薬剤師です。

自転車通勤していた薬局から、期間限定で今の薬局にお手伝いに行くことになって、もうそろそろ3ヶ月になるかな?
最初は慣れない通勤電車にゲンナリしてましたが、最近は座れるタイミングとかがわかってきたので、貴重な?睡眠時間になってます(笑)。
まあ一番混雑する時間帯でないので、そのへんはかなり助かってます。

学生の時は、一番混む時間帯を毎日のように電車に乗って通学していました。
電車でぎゅうぎゅうになるのですが、時間があるときは電車でなくてバスで通うこともありましたね。
道はそれなりに混むのですが、バス自体はそれほど混まなかったので、ゆっくり座っていけました。

なんだか懐かしいな~(笑)。

電車通勤も残りわずかとなってきました・・・少し寂しい気もしますが、
なんだかんだ家から近いのが一番イイね!
もし別の薬局やドラッグストアに薬剤師として転職することがあれば、
条件は家近だね!若しくは自転車通勤が可能な範囲。
車を買えばもう少し範囲広げられるんだけどね・・・。
家のエリアは駐車場が異様に高い・・・。

まぁ今は電車通勤を有意義に過ごす事が楽しみな今日この頃です。

薬剤師の映画好きですが、今年はまだ2本しか観れていません。

どうしましょう?

 

一本は「愛しのフリーダ」、もう一本は「永遠の0」です!

「愛しのフリーダ」はビートルズの絶頂期の時に、事務所の秘書をしていたフリーダのドキュメンタリーの映画でした。

なかなかいいドキュメンタリーでしたね。

でも前日遅かったので、少し記憶が無い部分があるのが残念?ですが・・・。

 

それから、「永遠の0」。

こちらは前評判がかなり良かったのに、何というか、私は...でした。

 

でもつい先日、YAHOOニュースで、映画監督の井筒監督が、「記憶の中から消し去りたい映画」なんて酷評しておりました。

そこまでは思っていませんが、なかなか・・・。

 

みなさんも判断してみて下さい!

久しぶりに都会(?)に出て、高層ビルに入りました。

 

そういえば学生時代、高層ビル群にあこがれて、用もないのにビルに入り込んでは展望台に行って周りの景色をみてたっけ~なんて思いだしながら(笑)。

今はそれほどそういった場所に特別な思い入れはありませんが、でも時々少し高い所に上って周りの景色を眺めたいと思うときはありますね。

 

そんな先日、超高層ではないですが、以前お世話になった薬剤師のおうちに遊びに行きました。

13階建てのマンションの10階にその方の家があって、そこからの景色がすごかったですね~。

まあ周りも高い建物がいっぱいなので、眺めとしてはイマイチですが(汗)、でもやっぱり高いところっていいな~と思いました。

 

さあ、明日も調剤業務です!

頑張ろう!

知り合いの方が、先日体調をくずして病院に行ったら、なんとガンが見つかったそうです・・・。

 

自分よりも10歳以上年上の方なのですが、とはいってもまだまだ若くて現役の薬剤師さんです。

お子さんがやっと成人されて、これから自分のために頑張ろうと思っていた矢先での出来事だったので、本人もびっくりしているとのことです。

まあお酒もたばこもしている方なので、そういった意味では可能性としては低くないのかもしれませんが、でもやっぱり「まさか自分が・・・」って感じではあったようです。

 

そういった話を聞くと、やっぱり健康診断なんかはこまめに受けるべきなんだな~と改めて思いました。

何事も早期発見が大事ですよね!

 

ということで、みなさんも健康診断は受けてくださいね!

あすからもう11月。

今年もあと2か月で終わりですね~。

 

もう17時になると真っ暗ですし、日が短くなると本格的な冬の到来って感じがします。

寒さよりも、この暗くなるのが早いっていうことの方が冬を連想させますね。

夏は何と言っても明るい時間が長いのが好きです!

「まだまだ夜はこれから」って気がしませんか!?

 

まあそれはいいとして、冬といえばインフルエンザの季節がまたやってきますね・・・今年も早めに予防接種を受けに行かなきゃな~。

毎年先延ばしにして、気づくともう行かないとマズイ!くらいの時期になってしまってるんで、今年は絶対に早めに行くようにします。

 

最近は、薬局に来る患者さんは風邪の方が多いですが、これからインフルエンザも出てくるんだろうな・・・。

薬剤師の仕事の中には、がん専門の薬剤師というものも存在しています。

がん自体、昔も今も、日本だけでなく、世界でも恐ろしい病気といわれているものです。
又、日本では、死亡原因の1位と言われている病気であり、多くの方が大病といえば、やはりがんをイメージされると思います。

保険自体、このがんという病気を重要視して、保険の内容にもがん保険を充実されているものが非常に多いです。
それだけ、がんというのは、未だに人にとって、恐ろしい病気とも言えるのですが、このがんに対し、医師や看護師だけでなく、実は薬剤師も日々闘っているのはご存知でしょうか。

このがんに対して、日々闘う薬剤師こそが、がん専門薬剤師なのです。

そもそも、このがん専門薬剤師とは、名前から察するように、がん専門野薬剤師であり、がんに対する研究を日々行い、がんに対する有効な治療を模索している薬剤師なのです。
実際、こうした薬剤師も存在し、がん治療における色々な研究が、行われておりますが、がんに効果的な薬自体は、残念ながら未だに発明には至りません。

例えば、この研究の中には、がん治療に有効な薬はどのようなものか、がんの痛みをできるだけ副作用なく緩和させることのできる薬はどんなものか等、試行錯誤しながら、がんに関する薬による開発が日々行われ、最先端医療の技術も投入し、常に行われている事となります。
実際、がんに有効な薬を発明できたとしたら、それこそ、薬剤師としても最高の栄誉を得られる事となりますから、多くの薬剤師さんが、それを目指し、研究に励んでおりますが、もちろん、薬剤師自身の栄誉獲得のためだけでなく、がん患者さんをなくす、がん患者さんの痛みを少しでも副作用なくやわらげたいという思いから、研究を重ねています。

このように、がん専門の薬剤師は、国にとっても必要な人材ですから、今では国を挙げてがん専門野薬剤師を育てようという動きさえあります。
専門薬剤師制度自体、続々と制定されている事となりますが、このがん専門薬剤師においては、真っ先に制定されたものであり、これもやはり国が全面的にバックアップしているからといえ、予算を組み、研究費を確保し、がんという病に挑戦している薬剤師を助ける体制が整われています。

そもそも、薬剤師には、様々な活躍の場が考えられ、職場自体も色々と考えられますが、このがん専門薬剤師はその中でも異例な立場であり、このがん専門薬剤師自体、薬剤師という前に、研究者としての地位が確立されている存在であるという事なのです。

薬剤師紹介 薬剤師の派遣・求人・転職専門サイト『ファーマリン

サンマのおいしい季節ですね!

 

スーパーにいって生サンマがたくさん並んでいると、「あ~秋だな~」って感じがします。

この前、テレビでは今年はサンマが不漁?なんて言ってた気がしますが、値段とか見るとそうでもなさそうかな?

まあ自分の中では一尾100円切ればオーケーだと思います(笑)。

 

なんといってもサンマは塩焼きが一番ですよね!

あと最近好きなのがなめろうって言うのかな?三枚におろしたサンマを細かく切って、ネギとかゴマとか大葉とかいろんなものと混ぜてご飯と一緒に食べます。

もちろんお酒のつまみにもいいですよ!

サンマはお刺身でもおいしいですよね~。

 

なんていろいろ考えてたら、むしょうにサンマが食べたくなってきた・・・。

今日の調剤業務が終わったら、スーパーに直行(笑)!

猛暑猛暑猛暑!

ゲリラ豪雨ゲリラ豪雨ゲリラ豪雨と、連日のテレビの天気予報は、大変な天気予報ばかりですね・・・。

エラい今年の夏です(汗)。

 

夏らしい事は何かしましたか?

私は今年の夏は充実していましたよ!

もちろん普段の薬局業務は頑張りましたが、そういう事ではありません。

夏らしい事の一つは、「スイカ割り」です。

キャンプに行った時に、家族みんなでやりました!

それから、花火大会!これも自分の住んでいる場所で行われる花火大会を無事に鑑賞出来ました。

花火大会はやっぱり夏の風物詩には外せませんよね(笑)。

 

皆さんは、何か夏らしい事できましたか?

もうすぐ夏も終わってしまいます!

後は何しようかな?

あっ!?ビアガーデンとかいってないな!

一昨日、山梨の温泉に行ってきました。

 

そこで出されたのが「ホロホロ鳥」。

すき焼きとか、串焼きとか、追加メニューでモツ煮とかお刺身なんてのもありましたね。

地元の有名な鳥のようです。

お刺身をいただきましたが、けっこう味が強くて、肉というより見た目も味もびんちょうマグロのような感じでした。

(いや、びんちょうマグロをあんまり食べたことがないですが・・・)

 

でも久しぶりに鶏肉のお刺身を食べたんで、ありがたかったです。

レバ刺しとかユッケとかが食べられなくなって、最近は馬刺しを食べる機会が多くなりましたが、やっぱりたまには魚だけでなく肉の刺身もいいもんですね。

 

連続ですが、来週は薬局の同僚たちとキャンプに行ってきます!

そっちも楽しみだな~。