2014年1月アーカイブ

薬剤師の映画好きですが、今年はまだ2本しか観れていません。

どうしましょう?

 

一本は「愛しのフリーダ」、もう一本は「永遠の0」です!

「愛しのフリーダ」はビートルズの絶頂期の時に、事務所の秘書をしていたフリーダのドキュメンタリーの映画でした。

なかなかいいドキュメンタリーでしたね。

でも前日遅かったので、少し記憶が無い部分があるのが残念?ですが・・・。

 

それから、「永遠の0」。

こちらは前評判がかなり良かったのに、何というか、私は...でした。

 

でもつい先日、YAHOOニュースで、映画監督の井筒監督が、「記憶の中から消し去りたい映画」なんて酷評しておりました。

そこまでは思っていませんが、なかなか・・・。

 

みなさんも判断してみて下さい!

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク