2018年9月アーカイブ

ここのところは「ハイ・ボール」をよく飲んでいます。

薬剤師仲間で出かける飲み会でも、一杯目からハイ・ボールなのでみんなに驚かれていましたが、今はもう私のハイ・ボール好きは浸透しました。
この前何となくみんなで話していて、「なんでウイスキーのソーダ割りをハイ・ボールっていうのかな?」という会話があり誰も答えられなかったのです。

確かに自分も飲んでいる割には知らない。
そこで調べてみたところ、スコットランドのゴルフ場で、ウイスキーのソーダ割りを呑んでいた人のところに、高々と打ち上げたボール(Highball)が飛び込んできたところから、その名前が付いた、というのがありました。
これは、雑学としても何だかあまりその後に広がらない話だな・・・と思いましたね(笑)。

そんなことを思いながら、また今宵もハイ・ボールを飲む薬剤師でした。
「スーパーボランティア」なんて言葉を耳にしました。

8月の中頃だったかな?2歳の男の子が祖父のお家に遊びに行って、みんなで出かけた際に、その近所で行方不明になってしまったという話。
確か2日くらい見つからなかったのですよね。
薬局業務の時や、処方にいらっしゃる患者さんたちともこの話で持ちきりでした。
その2歳の男の子を見つけたのは「スーパーボランティア」の小畠春夫さん78歳。
本当に元気をもらいましたし、自分は何も出来ていないなぁと感じました。
ボランティアと言えば、歌手や俳優で活躍している吉川晃司さんもあまりメディアでは言われませんが、かなりボランティア活動をしているらしいのです。
あれだけの有名な人ですから、助けられた人はわかって、SNSなどではかなり話題になっているそうなんです。

こういういい話で日本があふれるといいですね。

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年7月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク